WORKS

トヨタ販社の営業活動を
劇的に高めた

週刊エコノミスト(2017/5/23 特大号)


「脳」を活性化させる次世代の営業支援ツールと研修プログラム
日本の産業界ではいま、少子高齢化による人手不足、政府の働き方改革による労働時間の削減、さらに労働生産性の改善などが待ったなしの課題となっている。こうした課題に各企業はどのように取り組めばよいのか。先進的な事例として、認知科学を応用した次世代の営業支援ツールと研修プログラムの導入で大きな成果を上げつつある、トヨタ系ディーラー2社のケースを紹介する。
詳細を見る

Next-generation sales support tool and training program designed to activate the “brain” that have allowed Toyota dealers to phenomenally increase their sales performance

Japan’s industrial sector is now faced with a host of urgent issues, such as labor shortages due to the declining birthrate and aging population, the Government-led work style reform calling for shorter working hours and the need to improve labor productivity. How should individual businesses address these issues? Here are innovative cases of two Toyota dealers achieving significant results by introducing our next-generation sales support tool and training program based on cognitive science.
read more


ビッグデータの先には
何があるのか

月刊マーケティング・ホライズン


3年前からトヨタの販社で「WorldVision」と言う認知科学に基づいた、システムの運用とデータ解析の社会実験を行っている。worldVisionを導入した販社は過去最高益を出し続けている。解析量からするとビッグデータと言ってもいいが…
詳細を見る

What awaits us beyond Big Data

using a cognitive science-based system called the WorldVision and analyzing the obtained data. The dealers that have the WorldVision in place have continued to achieve record profits. The data we have analyzed may be called Big Data,
read more


トヨタ・IBMも本格活用する
最新IT「コグニティブ技術」

日経Bizアカデミー


「ワールドヴィジョン」を活用したセールスは、紙のカタログだけを使用した場合と比較して、顧客の集中力、記憶力を約7倍にまで高めるといわれる。その効果は、山口大学医学部の脳神経外科の鈴木倫保教授らの研究によっても検証されている。ユーザーの脳の変化を血流量や光トポグラフィーと呼ばれる検査によって調べた結果、紙のカタログに比べて、集中力や意思決定をつかさどる前頭葉の活性化に大きな差があることを確認された….
詳細を見る

Cognitive technology – leading-edge IT used on a full scale by Toyota and IBM

Nikkei Biz Academy

It is said that a sales talk using the WorldVision increases the customer’s concentration and memory ability by as much as seven times, compared with one conducted with a paper catalog alone.
read more


地球の未来への対話

ダライ・ラマ法王14世来日講演


地球とは何か、多様性とは何か、生命と心とは何か、幸せとは何かという問いについて、登壇者の対話を通し、参加者の皆様と共に、深い思索の時間を持つことができました…
詳細を見る

Speech by the 14th Dalai Lama in Japan
Dialogue for the future of the Earth

Planned and moderated by Akifumi Onaka
Mr. Onaka is a cognitive scientist who serves as head of Aoyama Planning Arts, Inc. With innovative vision
read more


世界初 政党WebTV

民主党・選挙コミュニケーション戦略


民主党が衆院選向けのマニフェスト(政権公約)などをホームページ上で動画を使って配信するシステム「D-Vision」を開発した。常時、二十本程度の番組を流し、菅直人代表(当時)ら党幹部のメッセージや、同党のマニフェストの内容を解説した。
詳細を見る

World’s first Web TV featuring a political party

Election communication strategy for the Democratic Party of Japan
Aoyama Planning Arts developed D-Vision, a system for broadcasting videos of the manifesto (pledges) and other messages of the Democratic Party of Japan for the lower house election via the party’s website.
read more


日本初のマニフェスト

民主党・選挙コミュニケーション戦略


流行語大賞を受賞した日本初の「マニフェスト」の制作やTV・ラジオCMを始め、ITイノベーション大賞を受賞した世界初の「政党動画インターネット放送局」、東京新聞社賞を受賞した新聞広告やポスターなど、最先端コミュニケーションをインテグレーションし、政党支持率を上げブランディングに成功しました。
詳細を見る

Japan’s first manifesto

Election communication strategy for the Democratic Party of Japan
By integrating the cutting-edge means of communication, Aoyama Planning Arts created a variety of innovative works – including Japan’s first manifesto that won the grand prize of the buzzwords-of-the-year contest, TV and radio commercials, the world’s first Internet video broadcasting station featuring a political party that earned the IT Innovation Award and a series of newspaper ads and posters that received the Tokyo Shimbun Award – leading to higher political party approval ratings and successful branding.
read more


投資信託ウェブTV

東京海上日動火災保険株式会社


東京海上日動火災保険(株)が取り扱う投資信託を映像で紹介するウェブ動画サイト『投信TV』を企画・制作いたしました。
個人投資家がセカンド・オピニオンを聞いて十分に納得してから購入する仕組みを構築。個人投資家の商品に対する不安感を逓減することを目指して企画したものです。

Investment Trust Web TV

Aoyama Planning Arts designed and produced a Web video site, Investment Trust Web TV, featuring videos to explain the investment trusts dealt with by Tokio Marine & Nichido Fire Insurance Co., Ltd.
We have built a system whereby individual investors can get a second opinion and gain a thorough understanding before buying investment trusts. The purpose of this site is to reduce the sense of anxiety that individual investors may have when they purchase financial products.


200の島々ITが結ぶ

パラオ共和国 遠隔医療サービス


西太平洋・ミクロネシアの西端に位置するパラオ共和国で、動画による双方向の住民サービスを中心とした情報化システムの構築が始まろうとしている….
詳細を見る

IT connects 200 islands

Telemedicine service in the Republic of Palau
Video-based interactive public services in the Republic of Palau
read more


IOC総会プレゼンテーション

中華人民共和国政府・北京市


2008年北京オリンピックの招致におけるIOC総会プレゼンテーションにおいて、Cyber Visionベースで映像メインのコンテンツ企画・制作を行いました。 IOC総会での映像によるプレゼンテーションにより、北京市の取り組みやホスト国に相応しい施設等について効果的に伝えるプレゼンテーションの効果もあり、北京が2008年のオリンピックの開催地に決定しました。
詳細を見る

Presentation at the IOC general assembly

Beijing, the government of the People’s Republic of China
Aoyama Planning Arts designed and produced CYBER VISION-based main video content for the IOC general assembly where the Chinese government sought to host the Olympic Games in Beijing in 2008. The video-based presentation shown at the IOC general assembly was effective in letting the meeting attendees know about the efforts of the City of Beijing and the facilities appropriate for hosting the Games among other things. Partly thanks to this well-designed presentation, Beijing was selected to host the 2008 Olympics.
read more


Javaで開発した
サイバービジョンシステム

右脳と左脳の認知構造モデルをベースに

青山プランニングアーツが開発した「サイバービジョン」はJavaで開発されたシステムだ。右脳と左脳の認知構造モデルをベースにしたプレゼンテーションツールであるサイバービジョンは、スルガ銀行のIRプレゼンテーションツールや日立マクセルの営業支援システムなどさまざまな業界で採用されている。
詳細を見る

CYBER VISION system developed in Java

Based on the cognitive structure model of the left and right hemispheres of the brain
CYBER VISION created by Aoyama Planning Arts is a system developed in Java. This presentation tool, based on the cognitive structure model of the left and right hemispheres of the brain, is used in many different industries for many different purposes such as the IR presentation tool of Suruga Bank and the sales support system of Hitachi Maxell.
read more


ユビキタス・サミット

次世代ソリューションを模索


会の冒頭、モデレーターを務めた青山プランニングアーツの尾中謙文社長は「ユビキタスを日本から発信したい」と挨拶し、ユビキタス・サミットのベクトルを提示。
詳細を見る

Ubiquitous Summit

Thorough debate on “ubiquitous”
Pursuit of next-generation solutions
A forum meeting called BITS2004 was held for a two-day period on June 8 and 9 under the auspices of Nihon Unisys, Ltd. At the Ubiquitous Summit, the opening event for the executive stage, famous people from different fields thoroughly debated what “ubiquitous” was. A lot of insightful views were expressed.
read more


世界初Javaによる動画システム

日立マクセル株式会社


日立マクセル株式会社は(社長:赤井紀男)は、2000年7月から営業支援および経営戦略の分析をサポートする新しい営業支援システム(「maxell Link’ll Port」:マクセルリンクルポート)を、株式会社青山プランニングアーツ(社長:尾中謙文)と共同開発し、マクセルの営業担当者がこのシステムをインストールされたノートパソコンを携帯….
詳細を見る

World’s first Java-based video system

Hitachi Maxell, Ltd.
How a sales support system has promoted the use of IT in sales activities
– Development and introduction of “maxell Link’ll Port” based on Java programming –
Since July 2000, Hitachi Maxell, Ltd. (President: Norio Akai) has been working with Aoyama Planning Arts, Inc. (President: Akifumi Onaka) to develop a new sales support system (maxell Link’ll Port) that provides support in sales activities and business strategy analyses. Hitachi Maxell has its sales reps carry laptop computers with this system installed in order to speed up and streamline their sales process, push forward the sales activity reform and promote the use of IT.
read more


第4回木暮人倶楽部国際映画祭2016

グランプリ受賞作品:キセキ

「第4回木暮人国際映画祭2016」において、尾中謙文監督作品「キセキ」が、グランプリを受賞しました。

Fourth Kogurebito International Film Festival in 2016

“Kiseki” wins the grand prix
At the fourth Kogurebito International Film Festival in 2016, the film, Kiseki, directed by Mr. Akifumi Onaka won the grand prix.


第3回木暮人倶楽部国際映画祭2015

森の部門賞受賞作品:サブマリン

「第3回木暮人国際映画祭2015」にエントリーした尾中謙文監督作品「サブマリン」が、森の部門賞を受賞しました。

Third Kogurebito International Film Festival in 2015

“Submarine” receives the Forest Award
At the third Kogurebito International Film Festival in 2015, the film, Submarine, directed by Mr. Akifumi Onaka received the Forest Award.


「キセキ」作詞/作曲

尾中謙文が作詞・作曲した「キセキ」が、映画「キセキ」のテーマ曲として公開されました。

Mr. Onaka writes a song titled “Kiseki”

A song titled “Kiseki,” written and composed by Mr. Akifumi Onaka, was released as the theme song for the film of the same title.


日本の開運スポットを訪ねる


日本各地の「開運」スポットを訪ね、そのパワーの源や神秘に迫りまる「開運TV」。訪れるのは北緯35度線上の日本地図に直線を引くと並ぶ富士山頂や出雲大社などの聖地。これら聖地を結ぶ不思議な直線はレイラインと呼ばれ、世界各地で発見され崇められてきました。

Visits to good-luck spots in Japan
Trips for better fortune – Just looking at these locations can make you happy

The “Kaiun TV (Good-luck TV)” is a program in which cast members visit good-luck spots in many places of Japan and find out about their sources of power and secrets. The destinations include Japanese sacred places, such as the summit of Mt. Fuji and Izumo-taisha Shrine, which are aligned along a straight line drawn at a latitude of 35 degrees north on the map of Japan. The mysterious straight line connecting all these holy spots is called the ley line. Ley lines have been discovered and worshipped in many parts of the world.

http://axtv.jp/kaiuntv/


The World Vision

クラウド・コグニティブ・AI

ザ・ワールドヴィジョンは、顧客の集中力を高め、顧客の選択や購買の意思決定のスピードを早めることで、営業プロセスのコストパフォーマンスを向上させます。
ザ・ワールドヴィジョン・クラウドAIシステムを使うことで、ザ・ワールドヴィジョンのビッグデータやスモールデータを解析し、KPIや戦略など、次の一手を予測することが出来ます。
The WorldVision increases customers’ concentration and help them make choices and buying decisions quicker, thereby improving the cost performance of the sales process.
The use of the WorldVision cloud AI system makes it possible to analyze the big data and small data of the WorldVision and predict the next step to take based on KPIs, strategies, etc.


ザ・ワールドヴィジョン事例

トヨタの先端ナビゲーションシステム「T-Connect」を周知させるコンテンツにも、ザ・ワールドヴィジョンは活用されています。

Use case of the WorldVision

The WorldVision is also used in the contents that Toyota Motor Corp. has created to promote its advanced navigation system, T-Connect.


ザ・ワールドヴィジョン
ユーザーの声

ザ・ワールドヴィジョンが、営業の現場でどのように活用されているのかインタビューしてみました。

User feedback on the WorldVision

We conducted interviews to find out how the WorldVision is actually used during sales activities.


トヨタ販社の営業活動を
劇的に高めた

週刊エコノミスト(2017/5/23 特大号)


「脳」を活性化させる次世代の営業支援ツールと研修プログラム
日本の産業界ではいま、少子高齢化による人手不足、政府の働き方改革による労働時間の削減、さらに労働生産性の改善などが待ったなしの課題となっている。こうした課題に各企業はどのように取り組めばよいのか。先進的な事例として、認知科学を応用した次世代の営業支援ツールと研修プログラムの導入で大きな成果を上げつつある、トヨタ系ディーラー2社のケースを紹介する。
詳細を見る

Next-generation sales support tool and training program designed to activate the “brain” that have allowed Toyota dealers to phenomenally increase their sales performance

Japan’s industrial sector is now faced with a host of urgent issues, such as labor shortages due to the declining birthrate and aging population, the Government-led work style reform calling for shorter working hours and the need to improve labor productivity. How should individual businesses address these issues? Here are innovative cases of two Toyota dealers achieving significant results by introducing our next-generation sales support tool and training program based on cognitive science.
read more


ビッグデータの先には
何があるのか

月刊マーケティング・ホライズン


3年前からトヨタの販社で「WorldVision」と言う認知科学に基づいた、システムの運用とデータ解析の社会実験を行っている。worldVisionを導入した販社は過去最高益を出し続けている。解析量からするとビッグデータと言ってもいいが…
詳細を見る

What awaits us beyond Big Data

using a cognitive science-based system called the WorldVision and analyzing the obtained data. The dealers that have the WorldVision in place have continued to achieve record profits. The data we have analyzed may be called Big Data,
read more


トヨタ・IBMも本格活用する
最新IT「コグニティブ技術」

日経Bizアカデミー


「ワールドヴィジョン」を活用したセールスは、紙のカタログだけを使用した場合と比較して、顧客の集中力、記憶力を約7倍にまで高めるといわれる。その効果は、山口大学医学部の脳神経外科の鈴木倫保教授らの研究によっても検証されている。ユーザーの脳の変化を血流量や光トポグラフィーと呼ばれる検査によって調べた結果、紙のカタログに比べて、集中力や意思決定をつかさどる前頭葉の活性化に大きな差があることを確認された….
詳細を見る

Cognitive technology – leading-edge IT used on a full scale by Toyota and IBM

Nikkei Biz Academy

It is said that a sales talk using the WorldVision increases the customer’s concentration and memory ability by as much as seven times, compared with one conducted with a paper catalog alone.
read more


The World Vision Café

学習する組織をつくるセミナー

ザ・ワールドヴィジョンカフェとは、個々の社員の目標を可視化し、成功に導き、人生を豊かにする方法を体感する研修です。従来のコンサルティングでは成し得なかった、現場力の向上やアテンダントの営業戦力化、相互学習の組織構築による顧客満足向上に貢献します。
詳細を見る

Seminar to create a “learning” organization

The WorldVision Café is a training program in which individual employees learn how to visualize their goals, achieve success and enrich their lives. It contributes to improving customer satisfaction by boosting the skills of sales staff, converting attendants into members of the sales force and building a mutually learning organization.
go to the website

受講者の声・社員編

ザ・ワールドヴィジョンカフェの受講者にインタビューしました。カフェを受講したことによる様々な気づきや、受講後の自身の変化など、興味深い話が満載です。

Feedback from participants
(employees)

We interviewed the participants in the WorldVision Café. A lot of interesting stories are included here – how the Café program made the participants realize many things, how the training changed the participants, etc.

受講者の声・経営者編

企業研修に、ザ・ワールドヴィジョンカフェを導入された経営者の声をご紹介します。

Feedback from participant
(managers)

Here is the feedback from managers who have adopted the WorldVision Café for their corporate training.